国立整体院ボディデザインのバナートップ

  正しい歩き方ってどんな歩き方? | 国立整体院ボディデザイン 

はじめての方へ ご感想 コース料金 予約 アクセス 自己紹介 自己紹介
   あきらめていませんか?  

正しい歩き方ってどんな歩き方?

自分の歩き方が正しいのか?
気になっている人、とっても多いんです。

    歩く

歩き方が原因で、不調につながっていることも多いので、院でも歩行のチェックは欠かせません。
立ち姿は合わせ鏡でもすれば、自分でも確認する事も出来ますが、歩く姿はなかなか自身での確認は難しいですね。例えビデオなどで確認出来ても、その歩き方がいいのか悪いのかの判断はなかなか出来ないものです。

では正しい歩き方ってどういった歩き方なのでしょうか?
今は雑誌やネットでもそうした情報はすぐに目にすることが出来ます。                             
正しい歩き方を説明するときに、それが美しい歩き方=正しい歩き方としていることもあれば、機能的な歩き方=正しい歩き方としていることもあります。また、美しく機能的の両方を兼ね備えてなければ、正しい歩き方ではないとしていることもありますね。                      
美しく歩けているのであれば、機能的にも問題なさそうですが、「その方法で歩くと辛い」と言うんではあまりいただけません。

もちろんその機能的と言われている歩き方も、その両方であれ、「すぐ疲れてしまう」「腰や足がいたくなる」ようでは問題大アリです。

もしあなたがそうであるならば、その正しい歩き方は今のあなたの体の状態では無理があるということです。
もう少し順を追って、その正しい歩き方が出来るように積み重ね(トレーニング)が必要でしょう。                
当院では、美しく、機能的はもちろん大事な要素と考えていますが、何よりも「楽な歩き方」であることが大変重要な要素だと考えています。              
少ない力(エネルギー)でたくさん歩ける歩き方。

歩いても歩いてももっと歩きたくなる歩き方で歩ければ、美しくも機能的な歩き方が見つかるはずです。                      

最近は病院でも膝痛や腰痛の予防に歩行を勧めることも多いようです。 でも歩き方に問題があるようでは、逆効果にならないとも限りません。                              
自分の歩き方に、?があるようでしたら是非一度お尋ねください。

                国立整体院ボディデザイン

         
  ホーム 整体院へのアクセス   国立ダンスワークス Twitter
  はじめての方へ 3つの「うれしい」こと   Facebook
  整体のご感想 よくあるご質問   院内ブログ 有効なXHTML 1.0経過 
  整体コース料金 整体院内の様子   院外ブログ 
  ご予約方法 お問い合わせフォーム   ストレッチマニア
整体師プロフィール リンク  
BBS7.COM
MENURNDNEXT
     
 
copylight(C)2007-KUNITACHI SEITAI BODY DESIGN-all rights reserved  
  copylight(C)2007-KUNITACHI SEITAI BODY DESIGN-all rights reserved