国立整体院ボディデザインのバナートップ

  よくつまずく | 国立整体院ボディデザイン 

はじめての方へ ご感想 コース料金 予約 アクセス 自己紹介 自己紹介
   気になっていませんか?  

よくつまずく

つまずく

何でこんな段差でつまずくの?                     
だったり、                           
何にもないのにつまずいた。。。                  
なんてことが頻繁にあれば心配になりますね。

                            
運動神経的な問題や骨盤などの体の歪みからもこういった症状が考えられますが、ここでは足を上げる筋肉の問題について。

歩行時、大腿骨(ももの骨)を持ち上げる筋肉に機能的な問題があれば、それが原因で上がらない足のためつまずいてしまうことが考えられます。                           
大腿骨を上げる筋肉は人の使い方によって多少違いがありますが、歩行時に使う筋肉は腸腰筋がメインとして使われます。
他にもあまり好ましくありませんが、ももの前の筋肉(大腿四等筋)をメインに使っている人も多くいます。                       
それらの筋肉が衰えたり、疲労したり、何か上手く動かせない問題があれば、それがつまずく原因の一つと考えられます。           
ただし、大腿骨を直接動かす筋肉だけが、歩行という動作で使われているわけではありません。バランスをとったり、上げる足のために踏ん張る軸足のために使われるあらゆる筋肉、体中のほとんどすべての筋肉がその歩行の動きに参加しています。
そしてそれらは足を上げるために、何一つ欠かせない重要な役割を果たしています。
                    
腸腰筋など大腿骨を上げる筋肉以外の問題も考える必要があると考えます。

                            
つまずいて転倒などとなれば、時に大ケガとなる危険性もあります。
気になったらそのままにせず、早め早めの対応を!!!

               国立整体院ボディデザイン

         
  ホーム 整体院へのアクセス   国立ダンスワークス Twitter
  はじめての方へ 3つの「うれしい」こと   Facebook
  整体のご感想 よくあるご質問   院内ブログ 有効なXHTML 1.0経過 
  整体コース料金 整体院内の様子   院外ブログ 
  ご予約方法 お問い合わせフォーム   ストレッチマニア
整体師プロフィール リンク  
BBS7.COM
MENURNDNEXT
     
 
copylight(C)2007-KUNITACHI SEITAI BODY DESIGN-all rights reserved