何千年もの昔から、食べ、休み、寝る以外、歩き回り、走り回り、動き回ることが暮らしのすべてだったようです

その何千年もの変わらぬライフスタイルが、より歩きやすく、走りやすく、動きやすい体となり、進化したのが僕らの体です

現在人類の大半が、一日の3分の2近くを座って暮らしているようです

朝食を取るために座り、
移動する間に座り、
仕事をするときに座り、
休憩中に座り
夕食を取るために座り、
そして自由な時間はテレビの前に座ってばかりいます

        ピーター・オプスヴィック著~“座る”を考えなおす~から抜粋、名著です!
1363048429suwaru

動かなくなった僕らのライフスタイル
体は戸惑っているように感じます
もっと動く為にこうなったのにと

といって昔の生活に戻すなんて現実的ではない
ならば工夫せねばなりません

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

僕らの体は動いたことでこうなった/ / / 国立整体院ボディデザイン

Share →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top