明日から3日間国立はお祭です。
一橋の大学祭(一橋祭)もあるので、周辺の空気は薄っすくなりますのでご注意を!

 

久々の投稿は、

信号機が青になるのをじっと待つ、、、、
青に変わり歩き出そうとすると、足がうまく出ない。。。

趣味の弓道。
打ち終わってから、弓矢を取りに的へ、、、その一歩目がぎこちなく、スムーズに出ない。

高齢の方にとても多い、しばらく立っていたり、または座っていたり、そこからの動き出しがスムーズにいかないというお悩み。

以前も何かに書きましたが、重心の移動が少なすぎる、またほとんどないことが、こうした動作の障害に繋がることがあります。

高齢とは書きましたが、若い方にもごくたまにいらっしゃいます。

こうした人と立ち話していると、まるでパントマイマーのように、全く重心を動揺させることなく、ず~とそのままの姿勢で話しているのです。

周りを見渡してみてください、ホームで電車待ちをしている人、信号待ち、繁盛店の行列待ち、そんなじっと体が揺れることなく立ちつくしている人などいませんよね。

もちろんそのほとんどが無意識ですから、意識して動いてあげることで上のような症状に悩ませれることもなくなるでしょう。

 

じっとしない。

右に左に重心を移動させ、同じ姿勢でいることで起こる一定の筋肉を疲労させない。

さすればスムーズな動き出しで不安無き日々に戻ることができます。

 

足がうまく動かない、、、てことは神経?病気?老化?、、、あ~どうしよう~

とならずに、こんなことで解消するかもしれません。

 

ただ弓道の場合フラフラとしていては、弓道になりませんよね。

そうした場合は、動き出す前にその場で、踵を上げるだけでよいので、足踏みを数歩してみる。

これだけで弓道の方は足がスムーズに出るようになったようです。

 

朝夕は寒くなってきましたね。
お風邪などお気をつけください。

横断歩道2

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

動き出し、、、足が出ないのは?/ / / 国立整体院ボディデザイン

Share →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top