ダンスワークスのバナートップ

  体を部分的に意識するつづき | ダンスワークス | 初心者ダンサーへ

トップページ ご感想 コース料金 予約 アクセス 自己紹介
dw
初心者
 
初心者マーク

初心者ダンサーへ地味トレあれこれ!②のつづき
~体を部分的に意識する~  new

「体を部分的に意識する」で紹介しましたボディマッピングのトレーニング編です

初心者ダンサーは、ウォーミングアップだけでもいいトレーニングになると思いますが、慣れてきたらこちらトレーニング編もお試しください

 

まずは前回ウォーミングアップのおさらいです

下の①から順にその部分を意識していきます

①が意識できたら②、②が意識できたら③と、、、、

ボディマッピング

必ずこの順番で、この部分を意識しなくてはいけないわけではないので、場所も順番も任意で行ってもらって結構です

また意識できることが目標なので、競い合ったりするものではないですが、意識するスピードが速くなってきたら、テンポよくリズミカルに次の部分に移動してみてください

 

ここまでをウォーミングアップとしましたが、やってみると結構たいへん

なんか十分な感じもします(^^)が、ここからがこれを踏まえてトレーニング編です

 

やり方は同じように、ある特定の部分を意識して、出来たら次に進む、ウォーミングアップと方法は同じです

 

但し、その特定の部分は1箇所ではなくて、同時に2箇所、または3箇所意識していきます

たとえば

右ヒジと左足裏を同時に意識します

出来たら次に

お腹と右フクラハギを同時に意識します

出来たら次に

右腕と左ヒザと左手小指を同時に意識します

という感じです

かなりムズイです

 

何でこんなことしなくてはいけないのか?

自答したくなります(^^)

 

すべては踊るため

踊れる体になるために、やってみる価値アリ!

と思えた人が居たことを期待して練習問題作ってみました

0bodymapping3

こんな感じに2箇所もしくは3箇所同時に意識していきます

最初は一つ意識できたら、もう一つ足して、さらにもう一つ足して

わかってくると、瞬時に2つ3つと意識できるようになります

 

簡単ではないかもしれませんが、地味トレなので、地道にがんばってみてください

必ず踊りに生きてくると、私信じてます

 

この地味トレは意識し、感じるトレーニングです

頭で理解することで「わかった」とすることが多い日々の中で、感じることで「わかった」と理解する機会は圧倒的に少ないですね

そんな僕らも生まれて間もないころは、頭ではなく感じるだけで生きていたころもあったわけです

たまには考えないで感じてみましょう

 

              国立整体院ボディデザイン

初心者マーク

両足から片足になる-初心者ダンサーへ地味トレあれこれ!③  new

初心者マーク

体を部分的に意識する-初心者ダンサーへ地味トレあれこれ!②のつづき  new

初心者マーク

体を部分的に意識する-初心者ダンサーへ地味トレあれこれ!②  new

初心者マーク

レッスン以外でやっておきたい、レッスンではあまりやらない上達する為の自主トレあれこれ!① new

初心者マーク

魅せターンアウトに騙されないで アップ

初心者マーク

バレエ(ダンス)という運動について アップ

初心者マーク1

ターンアウトとアンディオールの違い!?について アップ

初心者マーク1

もう少しアンディオールについて アップ

初心者マーク1

もう少しターンアウトについて アップ

初心者マーク2

軸について アップ

初心者マーク3

プリエについて アップ

初心者マーク4

引き上げるについて アップ

初心者マーク6

「筋肉を使う」について アップ

初心者マーク7

バットマン(足を上げる)について アップ

初心者マーク7

長所を見つけよう アップ

初心者マーク8

アームス(肩が上がる)について アップ

初心者マーク9

呼吸について アップ

初心者マーク10

柔軟性について アップ

初心者マーク11

ダンス上達について

ライン
メンテナンス ダンスによる故障 ダンサーコース
         
  トップページ 3つの「うれしい」こと   院内ブログ Twitter
  はじめての方へ よくあるご質問   院外ブログ Facebook
  ご感想です 院内の様子   ストレッチマニア 有効なXHTML 1.0経過
  コース料金 お問い合わせフォーム    
  ご予約方法 クーポン   国立ダンスワークス 
アクセス リンク    
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  プロフィール    
     
 
copylight(C)2007-KUNITACHI SEITAI BODY DESIGN-all rights reserved