エクスサイズ セルフケア ダイエット 動作 歪み 痛み 腰痛 身体感 運動 骨盤矯正

骨盤矯正をして骨盤の動きを引き出す

肩こり

肩こりが悩みで来院されたAさん30代後半主婦の方。

肩周辺の緊張もさることながら、いくつかの動作の検査や関節可動域の検査で骨盤の動きがとても少ない。

この動きの少なさは骨盤の歪みであったり、その周辺、股関節や腰椎関節、腹部の問題も同時に解消する必要があります。

時にはもっと多岐にわたって調整、矯正する必要があります。

骨盤の歪みを矯正する骨盤矯正。

実はとても難しい技術です。

矯正されると、見てとれる歪み(ねじれや左右差、傾き)が正しい状態になりますが、大切なのはその結果、下肢や上体の動きが良くなることで体の隅々にまで影響します。

骨盤の動きが引き出され⇒全身の動きが良くなり⇒悩みの解消

となって骨盤矯正されたとみたほうがいいですね。

 

例えば、長年乗った自家用車。

タイヤの山も少なくなり、サスペンションやバッテリーの消耗も。

そういった影響もあり突然エンジンが動かなくなった。

こんな場合エンジンを修理するだけでは元に戻るとは思えません。

エンジンの故障を引き出した様々な問題を解決しないと、せっかくのエンジンの修理も無駄になってしまいますね。

 

因みに前回で3回目Aさんは股関節やハムストリング(モモ裏)の調整、足関節の動きを高める必要がありました。

かなり楽になったようですが、この方の肩の緊張はかなりなもので、当分月に1度くらいの来院をされることをお勧めしました。

 

骨盤が矯正されると、あれもこれも良くなるようなことが、雑誌やネット、TVなどではよく話題にされますが、正しく矯正されるとそうした効果が期待できるでしょう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

骨盤矯正をして骨盤の動きを引き出す / / / 国立整体院ボディデザイン

-エクスサイズ, セルフケア, ダイエット, 動作, 歪み, 痛み, 腰痛, 身体感, 運動, 骨盤矯正
-

© 2021 国立整体院ボディデザインブログ Powered by AFFINGER5