ダンサー整体コース  5,500円(60分)


整体師はNYでプロのダンサーとして活動!
ダンサーにしかわからない、ダンスによる故障、お悩み、お任せください!

バレエ・ダンスをするために不快な、違和感や痛みの解消と共に、テクニック的な問題があれば、そうした問題の調整も行います。
体に敏感なダンサーならではの違和感、体の歪み、関節の詰り、捻じれ、感覚障害はダンサーにいつも付きまとう困った症状です。そういった滞った体では、せっかくのレッスンもなかなか身になりませんね。
整った体で、正確なテクニックを身に付け、故障少ない体でいつまでも踊り続けましょう。
痛みや違和感の調節と共に、テクニックのサポートもします。

ダンサーのゆがみ

プロダンサーもアマチュアダンサーも、多くのダンサーが体に問題を抱えながら踊っています。
それは時にケガであったり、技術的なことであったりと、まったく何も問題ない時などないと言ってもいいでしょう。
特にダンサーの体で気になるのが”体の内側のゆがみ”です。
”体の内側のゆがみ”は、どちらかの肩が上がっているとか、腰の高さが違うとか、”目に見えるゆがみ”ではなく、”目に見えない体の内側に起こっているゆがみ”です。

見た目に現れていないゆがみが、技術的な問題や、ケガにまで発展してしまうケースが多く見受けられます。
可動域が増えない(やわらかくならない)
ターンアウトがうまくいかない
足が上がらない
肩が上がってしまう
回れない
飛べない
甲が出ない
関節が痛くなる

などなど、、、、、

その原因の多くは、”体の内側のゆがみ”にあるようです。
せっかくのレッスンもそうした体では、大きな効果は期待できません。
大切な時間を有意義に使うためにも。
ゆがみを矯正し、無駄な緊張を緩め、テクニックの迷いを改めることで、大好きな踊りをお楽しみください!





copyright © 国立整体院ボディデザイン all rights reserved.